重曹の使い方 お洗濯&しみ抜き ecomoにお任せください!

PRTR制度
(特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律)
PRTRとはPollutant Release Transfer Registerの略称で汚染物質排出・移動登録を意味し、1999年に法制化されました。
●人の健康や生態系に有害な恐れがある「第一種指定化学物質」で462種登録されている。
●462物質中9種類の合成洗剤成分が含まれている。
クリーニング等に使われる業務用洗剤には「PRTR法該当」もしくは「PRTR法非該当」と表記され販売される。
●PRTR法該当品を使用する業者は、市町村に使用量の届け出が義務化されている。
●家庭からの排出量の50%以上は合成洗剤といわれておりますが、家庭用品品質表示に表示義務がないのは不可解。
●人の健康や生態系に有害な恐れがある成分が入っている商品を知らずに使用されているのが実態である。

洗浄用成分に使用されている指定物質一覧
政令番号
指定物質の一般的な表示名
用 途
30
直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)洗濯・住宅用・化粧品など
224
アルキルアミンオキシド(AO)洗濯・台所・住宅用など
241
αスルホ脂肪酸メチルエステルナトリウム洗濯・台所用
275
アルキル硫酸エステルナトリウム(AS)
(歯磨き剤の表示はラウリル硫酸ナトリウム)
洗濯・台所・住宅用
歯磨き剤など
389
塩化アルキルトリメチルアンモニウム殺菌剤・柔軟仕上げ剤・リンス
407
ポリオキシエチレンアルキルエーテル(AE)洗濯・台所・住宅用・シャンプーなど
408
ポリオキシエチレンオクチルフェニルエーテル化粧品・農薬
409
アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム(AES)洗濯・台所・シャンプーなど
410
ポリオキシエチレンノニルフェニルエーテル化粧品・農薬
262
テトラクロロエチレン(パークロルエチレン)ドライクリーニング溶剤
政令番号407に指定されておりますポリオキシエチレンアルキルエーテルは、数多くの洗浄製品に使われております。
ドライクリーニング溶剤にPRTR法該当品が存在
ドライクリーニング溶剤は、石油系と塩素系があります。(極少数ですがソルカン溶剤もあり)
塩素系溶剤は、特定化学物質に該当します。
政令番号262に指定されておりますテトラクロロエチレン(パークロルエチレン)はドライクリーニング溶剤として使わ
れておりますが、2020年にアメリカで全廃が決定しており日本でも全廃されることを願いたいものです。規制強化をす
るだけでなくこの溶剤に変わる安全なドライクリーニング溶剤や洗濯機の開発に対して予算を組むことが重要です。
また、クリーニング業の主管の厚生労働省を始め経済産業省・環境省・消費者庁が一体となってアパレル・洗剤・洗濯
機器・クリーニング業者・消費者が一同に介し「安全なクリーニング方法の確立」をするべきであると痛切に思います

戻る

copyright(C) 2001-2017 ecomo all rights reserved.