重曹の使い方 お洗濯&しみ抜き ecomoにお任せください!


小家族は風呂場洗濯
大家族は難しいですが、1人〜2人暮らしであれば可能かと思われます
入浴時に漬け込み洗いをし、洗濯機は脱水だけ使うと省エネになります
洗浄 白&淡色衣類 濃色衣類は、水温を30℃に調整ください。
バケツに浴槽のお湯10リットルを汲みとります。重曹大さじ1杯、過炭酸ソーダ大さじ半杯
(夏季は1杯)プラス5cc投入してかき混ぜ、そこへ衣類を入れます。4〜5回押して漬け込み
ご自身は入浴します。10分後衣類を10回ほど押し洗いします。40℃強の温水は洗浄力が高
く汚れが綺麗に落ちます。襟など汚れが落ち切ってなかったらブラッシングします。バケツ
のお湯を捨てます。
右画像の「通水カップ」(100円ショップで入手可能)を使って行うと便利です。
濯ぎ
1回目  洗面器で浴槽のお湯をバケツに汲み、押し濯ぎをします。バケツのお湯を捨てます。
2回目  混合栓より20〜30℃の水道水で濯ぎをします。バケツの水を捨てます。
柔軟加工 20〜30℃の水道水を衣類が浸る程度少量を入れて、そこへソフモを5〜8cc投入してリンスします。
脱水
洗濯機に均等に配置して脱水します。体を拭き、髪を乾かしている時間で脱水が完了します。
その後、干します。冬季は、湯ざめをしないように防寒対策をして作業をください。
戻る

copyright(C) 2001-2017 ecomo all rights reserved.